大谷翔平が復帰初ヒットの動画! 打った投手の過去の成績は?

スポーツ
スポンサーリンク

エンゼルスの大谷翔平選手はタイガース戦でメジャー復帰初ヒットを放った。

メジャー復帰してから2戦はヒットが打てなかったが
3戦目の初打席にライト前にタイムリーヒットを放った。

大谷選手の初ヒットについてまとめます。

スポンサーリンク

大谷翔平がメジャー復帰初ヒット

大谷翔平は日本時間10日にタイガース戦でメジャー復帰初ヒットを打ちました。

エンゼルスの大谷翔平投手は9日(日本時間10日)、
敵地タイガース戦に「3番・DH」でスタメン出場し、
4打数2安打1打点1四球と活躍して13-0での勝利に大きく貢献した。
第1打席で復帰後初安打となる先制打を放つと、
第2打席には相手のグラブを弾く痛烈な内野安打。
223日ぶりのマルチ安打をマークした。
メジャー復帰から3試合連続でスタメン出場し、復活をアピールした。

雨のため試合開始が遅れた一戦で、大谷のバットから立て続けにヒットが生まれた。
まずは初回無死一、二塁の好機。相手先発左腕カーペンターのスライダーを鋭いライナーで
ライト前に運び、チームに先制点をもたらすタイムリーとした。
MLB公式サイトの解析システム「スタットキャスト」によると、
打球の初速は111マイル(約178.7キロ)の強烈な一打。
昨季最終戦の9月30日(同10月1日)アスレチックス戦以来、
221日ぶりの快音に一塁上で笑顔が弾けた。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00369714-fullcount-base)

大谷選手は8日のタイガース戦で「3番・指名打者」で2018年9月30日以来に復帰をしました。

 

今シーズンの初ヒットは8打席目で初ヒットはライト前のタイムリーヒットになりました。
2打席目も相手のグラブを弾く強襲ヒットで223日振りのマルチヒットを放ちました。

チームも13-0で勝利し大谷選手も勝利に大きく貢献しました。

スポンサーリンク

ヒットを打ったカーペンター投手はどんな人?

大谷選手がヒットを放ったのはライアン・カーペンター投手からです。

・1990年8月22日 (年齢 28歳)
・生まれ: アメリカ合衆国 アリゾナ州 グレンデール
・身長: 196 cm
・体重: 109 kg
・左投/左打
・背番号 31

昨年の成績は6試合登板し1勝2敗、防御率は7.25でした。
今シーズンは大谷選手は復帰初ヒットを打った日が初登板だったようです。

しかし大谷選手は左投手が昨シーズン苦手にしていたのですが
左投手から2本ヒットが出るのは大きいですよね。

スポンサーリンク

大谷翔平がホームランを打てばいつ以来?

大谷選手は昨シーズン最後に打ったのは
9月26日元日ハムの同僚のマーティン投手から22号ソロホームランを打っています。

 

ですのでホームランが出れば9月26日以来のホームランになります。

今シーズンもホームランでは
「ビックフライオオタニサン!!」という実況が早く聞きたいですね。

スポンサーリンク

ネットの反応

 

スポンサーリンク

まとめ

ピックアップ記事

坂本勇人がついにミスター越え 連続出塁の日本記録はあの偉人
巨人坂本勇人選手ですが5月8日の7回表の第4打席でライト前にタイムリーヒットを打ちました。 それにより王貞治さんが持つ球団記録に並びました。 王さんが出した球団記録はいつか、日本記録について調べましたのでまとめます。 坂本勇人...

大谷翔平選手のヒットが出て非常に喜ばしいことですね。

次はホームラン、そしていつになるかは分かりませんが投手として
マウンドで投げている姿がまたみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました