一般男性の顔は? 過去にも暴行事件を起こしている 澤村拓一が飲酒

事件
スポンサーリンク

巨人の2010年ドラフト1位で入団した澤村拓一ですが4月中旬に泥酔して新宿区のクラブや飲食店が
立ち並ぶビルのエレベーター内で一般男性に暴行を行ったと報道されました。

この記事では澤村投手が行った事件の概要と暴行の理由、一緒にいた人、
過去のトラブルなどをまとめました。

澤村拓一次回は解雇か? 球団の罰則はなし 報道が遅くなった理由
5月7日に報道があった澤村拓一選手の暴行事件ですが 球団が被害者の一般男性の方に謝罪し円満に終了したと報じられました。 球団側の回答と澤村選手のコメントに調べましたのでまとめました。 【澤村拓一暴行事件の概要】 球団...
スポンサーリンク

巨人・澤村拓一が行った事件とは

今回報道したのは5月7日に発売された週刊朝日芸能です。

 

ネオンの看板が連なる飲食店ビルのエレベーターの中、男は同乗していた見知らぬ男性をにらみつけるといきなり胸倉に掴みかかった。隆々とした太い腕で、有無を言わさず男性の首根っこを締め上げると、そのままエレベーターの壁までドスンと突き飛ばした。筋肉トレーニングで鍛え上げられた圧倒的な腕力でミシミシと締め上げると、男性の首はポキッと折れそうなほどひしげた。その怒気を帯びた表情の三角マユの男の正体は誰あろう、読売ジャイアンツ・澤村拓一その人だった。

巨人番記者が語る。

「澤村は、4月6日のDeNA戦で今季初先発のマウンドに登っていますが、4回4失点、5回まで持たずに降板しています。その翌日には、登録が抹消され、2軍落ちとなりました。その翌週の2軍戦で先発が予定されていたのですが、何の前触れもなく登板を回避したのです。その原因が飲みに行った先で客とトラブルを起したことだった」

球団関係者が重い口を開く。

「4月中旬、場所は新宿区内、クラブなど飲食店が立ち並ぶビルのエレベーター内でした。見ず知らずの人の首を締め上げる暴挙には、さすがに澤村と同行していた仲間が止めに入り、男性に大きなケガはなかった。澤村は泥酔状態でまったく覚えていないようです。ちなみに、澤村と一緒だったのは選手ではありません」

(出典:https://www.excite.co.jp/news/article/Asagei_126037/)

報道によると澤村投手は4月中旬に新宿区のビルのエレベーター内で見知らぬ一般男性を睨みつけ
いきなり胸倉を掴みエレベーターの壁まで追い込み首を絞めたとのことです。

この状況を想像すると一般男性は「死んでしまう」と感じたんではないでしょうか。
澤村投手のような筋肉が凄く体も大きい選手に首を絞められたらひとたまりもありません。

またクラブがあるビルのエレベーターと言うことは相当泥酔状態だったんではないでしょうか。
澤村選手も実際全く覚えてないということはかなり飲んでいたのが想像できますね。

スポンサーリンク

澤村拓一が暴行した理由は?

 

本人は記事でもあるように「全く覚えていない」と言っています。
ですがその前の登板で内容の良くない投球をして2軍に落とされています。

ですので本人は相当ストレスが溜まっていて飲みすぎてしまったんではないかと思います。
ですが飲みすぎてしまったからと言って暴行を加えるのは絶対にいけないことです。

それも見知らぬ一般男性に行ったということは殺人未遂にもなりかねないと思います。

スポンサーリンク

暴行相手の一般男性の顔は? 一緒にいたのは誰?

暴行相手の一般男性を調べてみましたがそのような情報はありませんでした。
ですがマスコミに情報が行くということは一般男性本人が連絡したのでしょう。

状況としても一緒にいた仲間がすぐに止めたということですが澤村選手が
一人であったらもしかしての事態もあったかもしれませんね。

また澤村選手と一緒にいたのはチームメイトではないそうですが友達でしょうか。
こちらに関しても一切の情報が出ていないのでわかり次第追記します。

スポンサーリンク

澤村拓一の過去のトラブル

澤村選手ですが過去にも様々なトラブルを起こしていると報道されています。

そちらもまとめてみました。

ポルシェで暴走し人身事故

こちらに関しては澤村選手が24歳の時に起こした事故です。

場所は川崎市多摩区南生田の信号のない交差点で乗用車と衝突しました。

澤村選手にはケガはありませんが相手の会社員男性と妻は頸椎捻挫などをしました。

六本木のクラブ暴行

澤村選手は六本木のクラブで過ごしていましたが同フロアにいた若者グループとトラブルに
なりその一人に暴行を行いました。

これに関しては球団が暴行を受けた人と話し合い大きな報道にはならなかったそうです。

またこの時はクライマックスシリーズ直前の夜だったそうです。

スポンサーリンク

球団のコメント

「選手やコーチは『またやらかしたらしいな』と口々に話し、中には担当記者などに『騒動を報じちゃったほうがいい』とお灸をすえる意味で話す声もあったといいます。原監督も『またバカをやったんだ』と、もはやオモシロ話として話しているほどです」(スポーツ紙デスク)

波紋を広げるばかりの暴行騒動だが、その陰では澤村がトレード要員になっていたとも

(出典:https://www.excite.co.jp/news/article/Asagei_126037/)

報道によると球団はこのようなコメントをしています。

これだけのトラブルをしていたらこのような反応になるのも理解できますね。
また六本木の暴行事件の時は澤村選手は先発の柱として活躍していました。

しかしここ数年は目立った活躍がなく去年は中継ぎとして活躍していましたが
今年はそのような活躍がありません。

ですので球団もこの機に出したいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ネットの反応

 

スポンサーリンク

まとめ

澤村拓一次回は解雇か? 球団の罰則はなし 報道が遅くなった理由
5月7日に報道があった澤村拓一選手の暴行事件ですが 球団が被害者の一般男性の方に謝罪し円満に終了したと報じられました。 球団側の回答と澤村選手のコメントに調べましたのでまとめました。 【澤村拓一暴行事件の概要】 球団...

澤村選手の飲酒での暴行事件をまとめました。

最近では飲酒での暴行事件が非常に多くメディアで報道されていますよね。
暴行を起こした人たちが口を揃えて言う言葉が「全く覚えていない」といいますよね。

本当のことかもしれませんがこれでは無責任すぎます。
自制できるお酒の量を知るのも大人がすべきことだと思います。

今後はこのような事件が起きたいことを願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました