山下航汰の高校時代の成績は? 2軍成績好調で支配下登録即スタメンか?

スポーツ
スポンサーリンク

巨人育成ドラフト1位で入団した健大高崎高校出身の山下航汰選手が
5日に支配下登録されることが分かりました。

 

山下航汰選手の2軍でのプレーを見ると「なぜ育成なんだ!」と言われることが多く、
実際に現在2軍の成績では高卒1年目のドラフト1位野手と比べてもいい成績を残しています。

 

ですので今回の記事では

・山下航汰の高校時代の成績
・山下航汰が育成ドラフトだった理由
・山下航汰の2軍での成績
・山下航汰が支配下登録され1軍即スタメンはありえるか?
・山下航汰の頭部死球後の本塁打

これらについて調べてきましたのでまとめます。

スポンサーリンク

山下航汰の高校時代の成績は高校通算75本塁打のスラッガー

 

山下航汰選手は出身は大阪府で中学時代はオール羽曳野ボーイズ(大阪)で
オリックスドラフト1位の大型内野手太田涼選手などとチームメイトでした。

 

中学卒業後は機動力破壊で一気に有名になった群馬の強豪健大高崎高校に進学し、
1年生の夏から4番に定着するほどの実力を持っていました。

 

強豪で1年生夏から成績を残すのは非常に難しいのではないかと感じるかもしれませんが、
1年生夏の県大会の成績は17打数8安打(.471)6打点といきなり好成績を残すのです。

 

しかし甲子園には出場できずに1年生の夏は終わりましたが、
2年生の春の甲子園には出場し驚きの結果を残しているのです。

 

ちなみにこの時は1個上の先輩に巨人の育成選手として指名されている
湯浅大選手がおり健大高崎高校は2年連続で巨人に選手を送っています。

 

そんな山下航汰選手の2年春のセンバツ高校野球の成績は
1大会での史上初満塁ホームランを2本打つなどの活躍をしました。

 

 

これが満塁ホームランを2本放った時の映像で身長はそれほど大きくありませんが、
体つきが非常にがっしりしていて雰囲気がにじみ出ていますよね。

 

ただこの時は準々決勝でエースの川端選手率いる秀学館高校に敗退し、
決勝進出とはなりませんでした。

 

その後は山下航汰選手は健大高崎高校の主砲として活躍をしますが、
前橋育英高校の素晴らしい投手陣に抑えられ甲子園出場を果たすことはできませんでした。

 

センバツを見ていた人ならわかると思いますが非常に印象に残るバッティングをしており、
群馬県内でもNo1スラッガーと言われていました。

 

最終的には高校通算75本塁打を放っておりパンチ力があるスラッガーと言われ、
群馬県のドラフト候補と言われていました。

スポンサーリンク

山下航汰が育成ドラフトまで指名されなかった理由は?

 

そんな山下航汰選手ですがドラフトでは巨人の育成1位として選ばれており、
当時知っている人は「なんで山下が育成なんや」と話題になりました。

 

ただ育成になってしまった理由に関しては恐らくですが守備に問題があり、
外野をやっていますが高校時代から守備に関してはそれほど聞いたことがありませんでした。

 

身長もそれほど高くないのもありますし肩もそこそこで、
高校時代もファーストを守る時もあったのであまり得意にしていないのかなとも感じました。

 

あとは3年生の時の成績ですね。

 

山下航汰選手は2年生で大活躍しブレイクしましたが3年生の時は打順が固定できず、
1番、3番、4番など様々な打順で打つことがあり山下航汰選手の特徴が
出し切れてないような感じがありました。

 

ただ打順関係なしに長打もしっかり打ててはいたのでドラフトにはかかるだろうと思ってましたが、
3年生の時の成績を考慮したうえでどの球団も選ばなかったのだと思います。

 

ただ山下航汰選手は育成でも関係ないと言い5年目に1軍レギュラーに定着すると発言し、
下克上したいと強気のメッセージを発信し入団することになりました。

 

指名された時は入団拒否もあり得るのではないかという声が多数上がりましたが、
持ち前の気持ちの強さを前面に出して入団してくれてよかったと思います。

 

実際に育成指名された時はかなり悩んでおり親の一言が山下航汰選手の背中を押すことになります。

 

昨秋ドラフトではまさかの育成指名だった

山下 悔しかったですね、正直。

自分は今まで後手後手というか、守りに入る選択が多かった。
プロか進学かかなり迷ったんですが、一番は親からの後押し。

「今行かなくていつ行くんだ」「大学でけがしたらプロにもなれないんだぞ」と。
自分の中でも勝負してみたい気持ちはあったので、何回も話し合って決めました。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00000008-tospoweb-base)

 

18歳の高校生ですので悩む時期だったとは思いますが親が前向きな考えで、
このように言ってくれたので今の山下航汰選手があるのですね。

スポンサーリンク

山下航汰の2軍の成績は好調で高卒1年目の打率は断トツ!?

 

山下航汰選手の2軍での成績はかなりの好成績を残しており、
他球団のドラフト1位の野手と比べても好成績を残しています。

 

ちなみに同じイースタンリーグのロッテ1位の藤原選手は
180打数41安打で現在の打率は.228です。

 

1年目の成績を比べてもまだ慣れてないからということもあると思いますが、
山下航汰選手の高打率なのが分かりますよね。

 

実際山下航汰選手も5月に入るまでは2割前半と対応に苦しんでいましたが、
5月に入ってからはうなぎ上りに成績を上げて現在は規定打席には立っていませんが、
イースタンリーグでは規定打席に立てば打率1位になります。

 

高卒1年目でここまで対応できるのは凄くてこの選手が育成ドラフトと考えると
恐ろしい成績ですよね。

 

実際山下航汰選手は根尾選手は藤原選手のドラフト1位選手の話について聞かれた時は、
このようにコメントをしています。

 

1位競合の根尾(中日)や小園(広島)でも二軍では打率1割台。自信は

山下 彼らは全く別次元ですよ。

同じ高卒1年目とは思えないし、それはドラフト前から思っていた。
自分はまだノーマークで、プレッシャーや期待値は比べ物にならない。

でも、そのプレッシャーは一軍だともっと大きいと思うので、今からそういう環境で
プレーできてる彼らが、うらやましくもある。自分はまだ同じ土俵に立ててすらいません。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00000008-tospoweb-base)

 

現在2軍では圧倒的な成績を残している山下航汰選手ですが謙虚な気持ちを持っており、
非常に勉強も熱心にしているようです。

 

とにかく野球の向き合い方がいいとコーチ陣からも非常に可愛がられている存在です。

 

野球に対する姿勢がいいと伸びるのも早いと思うので楽しみですね。

スポンサーリンク

山下航汰が支配下登録され即スタメンはありえるか?

 

7月5日に山下航汰選手の支配下登録が決まりましたが気になるところは、
1軍に登録されてスタメンで出れるか?というところですよね。

 

これに関しては正直まだ「厳しいのではないか」と思います。

 

実際に2軍でかなりの成績を残している和田恋選手や今は1軍定着している重信選手も
かなり苦しんでの1軍で成績を残すようになりました。

 

ですので1軍即昇格でスタメンを期待したいですが現在の巨人のチーム状況を考えると
良くて1軍登録されて代打での出場が一番いいところだと思います。

 

ですがこの時期に支配下登録されるということは確実に期待されているということですので、
今後が注目されている選手なのは間違いありません。

 

今の時期に1軍の雰囲気を経験すると山下航汰選手のような努力家ですと、
1軍で活躍するためにより一層気合が入ると思いますので出場しなくてもいいので、
1度1軍に上げて雰囲気を感じてもらいたいですね。

スポンサーリンク

山下航汰は頭部死球後に入院したが復帰翌日に本塁打を放つ

 

山下航汰選手ですが6月12日に頭部に死球を受け、
担架で運ばれその直後入院することになります。

 

しかし6月26日のロッテ戦で復帰をします。

 

復帰日の代打での出場はショートゴロに終わりましたが、
相手が左ピッチャーでもしっかりと踏み込んでいたので死球での怖さを感じませんでした。

 

その2日後の楽天戦では先発で出場をし第4打席には勝ち越しのホームランを打ちます。

 

このホームランは非常に大きく死球を受けてもしっかりと自分の打撃をできることが評価され、
今回の支配下登録に踏み切ったのだと思います。

 

このホームランは多くの人に衝撃があり、驚いた人も多いのではないでしょうか。

 

このような面でも山下航汰選手のメンタルの強さが分かり、
非常に楽しみな選手なのが間違いないですよね。

スポンサーリンク

まとめ

 

阪神ファンが子供を投げた理由は? 阪神ファン以外の問題行動は?
7月2日の横浜スタジアムのDeNAベイスターズ対阪神タイガース戦では、 阪神ファンの方がベイスターズファンに自身の子供を投げる事件が起きました。 この記事では ・子供を投げた理由 ・ネットで阪神ファンを叩くコメントで...
坂本勇人は一度野球を辞めかけた? 救ってくれた恩師との感動の秘話
今では巨人の顔であり球界でも代表する「坂本勇人」選手は2015年から戦後では 最年少のキャプテンとしてチームを引っ張っている存在であります。 世代によってプロ野球界No.1ショートは様々な意見があると思いますが、私が野球を好きになっ...
山口俊の年俸は? ジョブチューンで乗っている車は2000万と発言
山口俊選手と言ったら今では巨人軍の先発の柱として大活躍していますよね。 そんな山口選手は多額の年俸をもらっていると思います。 またプロ野球選手と言ったら車と腕時計にお金をかける人が多いですよね。 今回は山口選手の年俸と愛車...

今回は支配下登録をが決まった山下航汰選手についてまとめました。

 

山下航汰選手を見ているととてもワクワクして早く1軍でのプレーが見たいですよね。

 

タイプ的にはプロではスラッガータイプではないかもしれませんが、
持ち前のパンチ力を活かして本塁打も打てる巧打タイプになってほしいですね。

 

今後の巨人を担う選手になってほしいですので、
今後も貪欲に野球を行っていって欲しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました