前田寿樹の顔画像とFacebookは? 覚醒剤使用で起訴中の行方はどこ?

事件
スポンサーリンク

7月10日に栃木県宇都宮市で覚せい剤取締法違反で起訴されていた前田寿樹被告が
出廷せずに保釈中に逃走したことが分かり報道されました。

 

前田寿樹被告は5月23日に宇都宮市内のコンビニにて覚醒剤の使用で逮捕されており、
保釈後は福島県内に住む身元引受人の女性ともとで生活をしていましたが、
無断で女性と共に山形県内に移住していることが分かっています。

 

この記事では

・前田寿樹被告について
・前田寿樹被告の逃走先
・連日起きる逃走事件について

これらについて調べてきましたのでまとめます。

スポンサーリンク

覚せい剤取締法違反で起訴され保釈中の前田寿樹が逃走

 

前田寿樹被告は6月13日に起訴されており6月14日に保釈されてその後は福島県内に住む
身元引受人の元で生活をしていました。

 

しかし7月10日の宇都宮で行われる予定だった初公判に出廷せず前田寿樹被告は逃走したとして
現在は警察が捜査をしています。

 

事件の概要は下記の通りです。

 

覚せい剤を使用した罪などに問われ、6月13日に保釈された、前田寿樹被告が、
栃木・宇都宮地裁で予定されていた10日の初公判に出廷しなかったことがわかった。

関係者によると、前田被告は裁判所に無断で、交際相手の女性とともに福島県内から山形県内に引っ越したということで、検察は、逃走した可能性があるとみて行方を追っている。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190710-00420602-fnn-soci)

 

前田寿樹被告の引受人の女性は無断で福島県から山形県に転居していることが分かっています。

 

女性には旦那がいるとの報道がありますが女性自身の行方も分かっておらず、
2人で逃走をしているように見ています。

 

先日の神奈川県の逃走事件や昨日起きて現在も捕まっていない逃走事件が起きており、
改めて被告などの管理が連日の事件によって甘いのではないかと思うほどです。

藤木寿人の逃走の理由は? 元衆議院秘書で過去に逮捕歴もあり!
7月9日に熊本県熊本市で警察が家宅捜索に入ろうとした際に警察を跳ねのけ、 車に乗り逃走を行う事件が起きました。 犯人の藤木寿人(43)は現在も逃走中であり防犯カメラなどの目撃情報はありますが 確保されていません。 ...

 

現在他に事件を起こしてはいませんが過去には逃走した人物が射殺する事件などもあります。

 

ですのでいち早く警察は前田寿樹被告と共に一緒に逃げた女性も確保してほしいと思います。

スポンサーリンク

前田寿樹の顔画像とFacebookは?

 

前田寿樹被告の顔画像については現在はまだ報道されていません。

 

しかし逃走している以上は近隣住民にも危険な状態であることを呼びかけ、
そして目撃情報を集めるために顔写真については公開されると思います。

 

こちらに関しては公開され次第追記したいと思います。

 

またFacebookなどのSNSにアカウントがあれば顔なども分かると思いましたが、
現段階で調べてみたところ同姓同名はいましたが宇都宮に住んでいる男性はいませんでした。

 

ブラウザーをアップデートしてください | Facebook

 

逮捕された場所も宇都宮市内のコンビニということですのでその付近で住んでいたのだと思います。

 

またコンビニで使用している姿が発見されているということは付近にも他に使用者がいる可能性が
高いので警察は逮捕した付近をマークしているのではないかと思います。

スポンサーリンク

前田寿樹の行方は山形県内に逃走?

 

今回の事件では保釈後身元引受人の福島県内で生活をしていましたが、女性と共に山形に
転居したと分かっています。

 

現在も捕まっていないということですが転居先はこの報道によると把握していると思いますので、
確保するまでにはそれほど時間がかからないのではないかと思います。

 

しかし女性の友達や車などを使用して逃走している場合ですとどこまで逃げているかわからず、
確保までに相当な時間がかかる可能性もあります。

 

逃走している時間が長いと他の犯罪を起こす時間も伸びますのでいち早く前田寿樹被告の
確保をしてほしいですね。

スポンサーリンク

連日起きる逃走事件 保釈中は自由に生活できる?

 

連日起きている逃走事件で多くの人は「なんで逃走されるの?」と疑問に思いますよね。

 

私自身も思い調べてみましたが保釈中は下記のルールを守れば自由に生活ができます。

 

・○○方(身元引受人の住所)に居住しなければならない。

・裁判所から召喚を受けたときは、必ず定められた日時に出頭しなければならない。

・逃げ隠れしたり、証拠隠滅と思われるような行為をしてはならない。

・海外旅行または3日以上の旅行をする場合には、前もって、裁判所に申し出て、許可を受けなければならない。

・事件関係者に対し、直接または弁護士を除く他の者を介して、一切の接触をしてはならない。

(出典:https://wellness-keijibengo.com/kisogo-bengo/hoshaku-life/)

 

このルールを守れば外出も禁止されておらず友人や交際相手とデートをすることも可能です。

 

また身元引受人の家に移住しなければいけないですが仕事等も行っていいので、
基本的には普段通りの生活が可能です。

 

これほど緩いので過去にも逃走する事件が多発しており管理が甘いのが分かります。

 

実際にこの保釈制度に関して検察幹部の中でも問題視している人物はいます。

 

検察幹部の一人は「保釈制度は被告が逃げることを想定していない。性善説で
成り立っている」と話す。

保釈保証金を納付させ、逃亡するなどした場合に没取することで逃亡を防ぐとの考えだが、
保釈中の逃走や再犯が相次ぐ現状に、「従来の考え方は通用しなくなっている」
(法曹関係者)との声も根強い。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00000578-san-soci)

 

実際に逃走している人が多発している以上変えなければいけませんよね。

 

過去には逃走した人物が銃を使用して殺人事件なども起こしているので、
保釈中の逃走はもっと重く考えるべきなのではないかと感じます。

スポンサーリンク

今回の事件について

 

藤木寿人の逃走の理由は? 元衆議院秘書で過去に逮捕歴もあり!
7月9日に熊本県熊本市で警察が家宅捜索に入ろうとした際に警察を跳ねのけ、 車に乗り逃走を行う事件が起きました。 犯人の藤木寿人(43)は現在も逃走中であり防犯カメラなどの目撃情報はありますが 確保されていません。 ...
紅蘭の夫のRYKEYの過去の逮捕歴は? 嫁の紅蘭に暴力で逮捕され覚醒剤の使用も!
7月10日に紅蘭さんの夫のラッパー リッキー容疑者が知人男性を殴り逮捕されたと 報道がありました。 リッキーは過去にも複数回逮捕されており過去の逮捕歴を知っている人であれば、 今回の報道も驚かないのではないかと思います。 ...

今回は保釈中の前田寿樹被告が逃走したということでまとめました。

 

過去にも保釈中の逃走者がかなりいる状況なのにこの保釈制度の甘さを変えないのは、
逃走してくださいとアピールしているようなものではないでしょうか。

 

実際に過去の逃走を見て自分もチャンスと感じする人もいると思いますので、
保釈中の行動や管理はもっと厳しくした方が良いと感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました