飯森裕次郎は精神障害者で容疑否認? 父は上級国民で謝罪コメント!

事件
スポンサーリンク

6月16日に大阪府吹田市で起きた警察官を襲う事件ですが、
息子に似ていると連絡した父はテレビ関係の凄い人というのが分かりました。

 

また飯森裕次郎容疑者は2級精神障害手帳を保持しており、
容疑は認めていない状況です。

 

この記事では

・飯森裕次郎容疑者が容疑を否認する件について
・飯森裕次郎容疑者の父について

これらについて調べてきましたのでまとめます。

 

※今回の事件の関連記事ですので良ければお読みください

飯森裕次郎の顔画像とFacebook 犯行の動機は過去のトラウマ!?
6月16日に大阪府吹田市で警察官が包丁で刺され、 拳銃を奪って逃走する事件が起きました。 この記事では ・奪われた拳銃に ・犯行が行われた現場 ・包丁で刺された警察官 ・犯人について これらについて調べてき...
飯森裕次郎の大学は駒沢大学出身! 卒業後はめんこいテレビに就職?
6月16日に起きた大阪府吹田市の警察官を襲い、 拳銃を持ち逃走した事件ですが犯人が大阪府箕面市内で発見され、 逮捕されたと報道がありました。 逮捕されたのは現在33歳で父に関西テレビの常務を持つ、 飯森裕次郎が逮捕されま...
スポンサーリンク

飯森裕次郎は2級精神障害者保健福祉手帳を所持!

 

今回事件を起こした飯森裕次郎容疑者ですが、
2級障害者手帳を保持していたと報道されました。

 

2級障害者手帳を保持するのに判断されるのは、
精神状態や能力状態によって判断されます。

 

精神疾患(機能障害)の症状の状態

  1. 統合失調症によるものにあっては、残遺状態又は病状があるため、人格変化、思考障害、その他妄想・幻覚等の異常体験があるもの。
  2. そううつ病(気分障害=感情障害)によるものにあっては、気分、意欲・行動及び思考の障害の病相期があり、かつ、これらが持続したり、ひんぱんに繰り返したりするもの。
  3. 非定型精神病によるものにあっては、残遺状態又は病状が前記1、2に準ずるもの。
  4. てんかんによるものにあっては、ひんぱんに繰り返す発作又は
    知能障害その他の精神神経症状があるもの。
  5. 中毒精神病によるものにあっては、認知症その他の精神神経症状があるもの
  6. 気質精神病によるものにあっては、認知症その他の精神神経症状があるもの
  7. その他の精神神経疾患によるものにあっては、上記の1~6に準ずるもの

(出典:http://www.crayon-box.jp/seido/techou-seishin/grade-02.htm)

 

能力障害の状態

  1. 調和のとれた適切な食事摂取が援助なしにはできない。
  2. 洗面、入浴、更衣、清掃などの身辺の清潔保持が援助なしにはできない。
  3. 金銭管理能力がなく、計画的で適切な買い物が援助なしにはできない。
  4. 通院・服薬を必要とし、規則的に行うことが援助なしにはできない。
  5. 家族や知人・近隣等と適切な意思伝達や協調的な対人関係づくりは援助なしにはできない。
  6. 身辺の安全保持や、危機的状況での適切な対応は援助なしにはできない。
  7. 社会的手続きや一般の公共施設の利用は援助なしにはできない。
  8. 社会情勢や趣味・娯楽に関心が薄く、文化的社会活動への参加は援助なしにはできない。

(出典:http://www.crayon-box.jp/seido/techou-seishin/grade-02.htm)

 

このようなものがあり実際に飯森裕次郎容疑者は、
普段通常通りの生活をしていたところを見ると恐らく精神疾患なのではと思います。

 

統合失調症の可能性が非常に高く、
今回の事件も自分の妄想で嫌なことが起きてしまい、
行動に移してしまったのではないかと考えられます。

 

障害を持っていると責任能力がないと判断された場合、
無実で治療をされる場合があります。

 

今回の事件もそれに値する可能性はありますが、
自衛隊や民放テレビに就職していたところを見ると、
個人で責任能力がしっかりとある風にとらえることもできます。

 

ですので今回の事件で飯森裕次郎容疑者は一概に無実の判断はされずに、
罪をかぶることが予想できると思います。

スポンサーリンク

飯森裕次郎は容疑を否認し他人のせいと供述!

 

飯森裕次郎容疑者は逮捕されて警察の取り調べを受けているところ、
容疑は否認していると報道されています。

 

飯森裕次郎容疑者は、
「私のやったことではありません」や「病気は周りの人がひどくなったせい」と答えています。

 

この回答を見る限り統合失調症の人格変化や
妄想の異常体験などがあるのではないかと予想されます。

 

実際にベンチで寝ていて逮捕された時は警察の問いかけに対し素直に、
「飯森裕次郎」と名前を答えています。

 

ですので恐らくですがこの時は人格変化が起きていて
普段の正常通りの飯森裕次郎容疑者だったのではないかと思われます。

 

過去にも多重人格者で殺害事件を起こしている人はおり
落ち着いた後にもう一人の自分がやったと供述している人もいます。

 

ですのでコントロールが非常に難しく、
今回はこのような犯行を行ってしまったのだと考えられます。

スポンサーリンク

飯森裕次郎の父(飯森睦尚)は
テレビ関係の取締役で業界有名人の上級国民!

 

飯森裕次郎容疑者の父は関西テレビの常務取締役をしており、
関西テレビの中でも2番目の地位を築いているそうです。

 

他にはBSフジテレビでも取締役をしており、
日本広告審査機構(JARO)でも理事を務めているエリートです。

 

現在は62歳という年齢でありながらこれだけの役職についており、
現在も活躍されているのが飯森裕次郎容疑者の父の飯森睦尚さんです。

 

飯森裕次郎容疑者は自衛隊を退所後に岩手のめんこいテレビに就職していますが、
恐らく飯森睦尚さんが話を付けて入社したのではないかと思います。

 

めんこいテレビは関西にも支所があり、
これだけ多く活躍されている飯森睦尚さんなら関係性がないということはあり得ないでしょう。

 

顔画像についてはこの中にいる人で間違いないと思われますが、
実際にどの人物かはわかりません。

 

ただ年齢も62歳ということで若いですので、
右側にいる若そうな人ではないかと思います。

飯森裕次郎の大学は駒沢大学出身! 卒業後はめんこいテレビに就職?
6月16日に起きた大阪府吹田市の警察官を襲い、 拳銃を持ち逃走した事件ですが犯人が大阪府箕面市内で発見され、 逮捕されたと報道がありました。 逮捕されたのは現在33歳で父に関西テレビの常務を持つ、 飯森裕次郎が逮捕されま...
スポンサーリンク

飯森裕次郎の父「飯森睦尚」が弁護士を通してコメント

 

飯森裕次郎容疑者の父の飯森睦尚さんが関西テレビで
今回の件についてコメントをしています。

 

実際に今回の件については父も全く予想にしておらずに、
大変驚いているとのことだそうです。

 

実際に過去の職場や学校の同級生の話でも一切おかしな行動等はなく、
かなり明るく前向きとの話があります。

 

ですので最近のゴルフ場でのアルバイトの状況がおかしかっただけで、
そのほかは一切予兆等はなかったようです。

 

ですので今回の事件はストレスによって、
多重人格の悪い部分が出てしまったと考えられると思います。

 

父の飯森睦尚さんは今回の件は父として非常にショックなことであり、
相手の警察官の方には申し訳なく謝罪をしています。

 

いち早く意識が戻って安心してもらえるような状況になってほしいですね。

飯森裕次郎の自宅は高級マンション? 品川のオークタウン仙台坂に住んでる!
6月16日に大阪府吹田市で警察官を包丁で刺し、 逃亡した飯森裕次郎容疑者ですが自宅が特定されました。 この記事では ・飯森裕次郎容疑者の自宅 ・飯森裕次郎容疑者の勤務していたゴルフ場 これらについて調べてきまし...
スポンサーリンク

まとめ

 

※今回の事件の関連記事ですので良ければお読みください

飯森裕次郎は元海上自衛隊で勤務地は? サイコパスすぎる言動に驚愕!
6月16日に大阪府吹田市であった警察官を襲い、 拳銃を持ち逃走した事件ですが捕まった飯森裕次郎容疑者の情報が、 次々に分かっています。 この記事では ・過去に勤めていた自衛隊について ・飯森裕次郎について ・昨年...
千眼美子の意味深ツイートの意味は? KANABOONベースと過去に不倫
6月13日にKANA-BOONのベースの飯田祐馬さんが 6月5日から音信不通で15日に行われるライブが中止になったことが発表されました。 その件で飯田祐馬さんが音信不通になっている間に、 過去に関りがあった千限美子さんが意...

今回は飯森裕次郎容疑者の容疑の否認や
父の飯森睦尚さんのコメントについてまとめました。

 

今回の事件は父である飯森睦尚さんが全く予想にしておらず、
非常にショックを受けていて相手の古瀬巡査に申し訳ない気持ちが伝わってきます。

 

それほど父としても驚きが多い事件だったのだと思います。

 

実際に飯森裕次郎容疑者の過去について話を聞いても、
悪い噂は一切なくむしろ明るく元気な子だったと言われています。

 

ですので恐らくストレスにより統合失調症の症状が出てしまい、
抑えられなくなってしまった可能性が非常に高いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました