ゴールデンウィーク終了 次の祝日は? 退職代行に相談が殺到

ブログ
スポンサーリンク

昨日で令和初のゴールデンウィークが終了しました。

ゴールデンウィークが終了したことで仕事が嫌だなどいろいろな声があると思いますが
気になるのは次の祝日はいつなのか気になりますよね。

ですのでゴールデンウィークが終わった今の世間の声と次の祝日について調べてみました。

スポンサーリンク

ゴールデンウィークが終わった世間の声

 

やはり10連休で現実逃避していたところで
ゴールデンウィーク終了してしまって嘆いている人も多いです。

中には昼と夜が逆転してしまって仕事があるのに寝ずにいる人もいると思います。
そういう人は体調不良や事故を起こさないように気を付けて仕事をするようにしてください。

逆にサービス業で今日からやっと休みに入れる人は十分に体を休養して下さい。

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク中に退職代行を申し込む人が殺到

特に今年のゴールデンウィークは史上類をみない10連休。
そのぶん揺り戻しも大きいのだろう、相談がすでに殺到している実情がある。

「“連休まではせめて働こう”と思っていても、実際に長い休みが明けて仕事が
始まることをイメージすると、“やっぱりムリだ”と心折れる。

それで相談に来るケースが非常に多い。
『勤務先に電話してほしい』という依頼は、連休が明ける5月7日が一番多いです」

(出典:http://news.livedoor.com/article/detail/16413626/)

実際に今年の10連休は今までにないくらいに代行サービスに相談が殺到したようです。
新卒の人などがこの連休を利用して辞めた人も多いと思います。

色んな意見はあると思いますが自分で言うのが辛くそれが原因で辞めれない人にとっては
退職代行は非常に便利なものなどではないでしょうか。

スポンサーリンク

次の祝日はいつ?

連休が終わった今ですが次の祝日がいつなのか気になりますよね。

 

次の連休を調べてみたところ次は「海の日」が祝日だそうです。
海の日がいつかというとなんと“7月15日月曜日”です。

ということは丸々2ヶ月間連休がないということですね。
これは非常に現実逃避したくなるような日程ですよね。

ですので有給休暇を効果的に利用するのが大事になってきますね。

スポンサーリンク

まとめ

ゴールデンウィークが終わって現実を受け入れたくない人も多いと思います。

10日間も休んでいればすぐに今まで通り仕事に戻るのはなかなか厳しいと思います。
ですので徐々に慣れていき今までの生活スタイルに戻れるようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました